お知らせ

・誠に勝手ながら11月28日(木)は臨時休業と

 させていただきます。

・新そば打ち始めました。

・冬期限定「とうじそば」始めました。

 数量限定なのでご予約をおすすめします。

(2名様より)

ようこそ百百百百へ

百百百百(どどもも)は彦根市の東端に位置する中山道鳥居本宿の古民家『百々家住宅』を改装した、こだわりの蕎麦屋です。
 江戸時代末期の古民家(有形文化財にも指定されております)で本格手打ち蕎麦をご賞味ください。
当店の蕎麦は香り味を追求するため、玄蕎麦の状態で仕入れ、手挽き石臼と電動石臼で自家製粉し、優良な湧き水で手打ちします。
地産地消にこだわるとともに、季節によっては故郷である長野で松茸・蕗の薹・蕨などを取りに帰り季節の膳として提供します。
冬には滋賀県では珍しい長野名物のとうじそばもお出しします。

百百百百と周辺

中山道63番目「鳥居本宿」の南端に位置し、当時の町並みの面影を残す伝統的な建物で有形文化財にも指定の「旧百々家住宅」。

江戸時代末期頃に建てられた古民家を蕎麦屋に改装。

店の名前は百々=百百からいただきました。

街道沿いには現在も当時の中山道の面影を残す建物も多数、近くの鳥居本駅も有形文化財指定で鉄道ファンにも人気。

徒歩やサイクリングで散策にも最適と思います道幅が狭いのでお車の方は運転に気を付けてお越しください。 

蕎麦のこだわり

【蕎麦】

全国の優良蕎麦を玄蕎麦の状態で仕入れ、当店にて脱皮.製粉しています。

手打ちでしか作れない粉を挽き、十割蕎麦にて提供。

 

【石臼】

手挽き用石臼と電動石臼を使用。

 

 【辛返し】

地元で創業二百年、かくみや醤油の濃口醬油をベースにし本返しに仕上げています。

十割蕎麦とは

十割蕎麦とは…中力粉(小麦粉)など繋ぎを一切使わない…つまり100%蕎麦粉と水以外、混ざり物が一切なく打つ蕎麦。

たまに白い蕎麦は十割ではない!と言われることがあります。

白い十割蕎麦とは玄蕎麦の殻を剥いた抜き身(丸抜き)を挽いて打った蕎麦や、そばの実の中心部分のみで打つ更科蕎麦。

黒い蕎麦は玄蕎麦を殻付きのまま挽いて打った蕎麦…挽きぐるみ 田舎蕎麦